嫁じゃなくて妻と呼ぶほうが相手を尊重しているらしいってこと知ってました?

雑記

この記事の所要時間: 154

どうも、嫁くんです。

そう、私は旦那でありながら「嫁」と呼ばれる存在です。

世のお父さんは「うちの嫁」って言う人がたま〜にいらっしゃるようです。

でも、それって相手のことを全然思いやってないらしいんです。

スポンサーリンク

結論から言うと「」と呼んでおけ!

婚姻届を出した相手の女性のことを「」と呼ぶのが正しいようです。

実は嫁という言葉は男性側の両親が呼ぶらしいんですね〜・ω・

私の両親が旦那ちゃんのことを「嫁」という分には問題なさそうです。

旦那ちゃんなのに嫁……(笑)

詳しくはこっちに書いてありますよ。

http://trend-town.info/archives/1854.html

でも、本当に大事なことは気持ちなんだと思う

嫁じゃなくて妻と呼ぶと良いよ!と書きましたが、結局は日本語の難しさ特有のものですよね。

「うちの嫁が…」とは言っていても、愛していないということにはつながらないハズです。

結局は日本語をちょっと理解できていなかっただけ。知らなかったら直せば良い。

日本語を理解しているかどうかよりも、相手を大事にしているかどうかが一番重要なんだと思います。

子供たちの前では母さん

私の場合は、旦那ちゃんだったり、名前で呼んだりが多いです。

子供たちの前では母さんですけどね。

子供たちにとって、私は血を分けたお父さんではないんです。

だからこそ、ちゃんと母さんと呼んで「私がお父さんですよ」とちょっとだけ言っているつもりです。

二人の時は名前で呼ぶ

二人きりの場合は、名前で呼んであげたいんですよね。

名前にコンプレックスを持っていたという旦那ちゃん。

でも、私はすごく好きな漢字なんです。
※公開はしませんけど(笑)

名前ってその人のパワーが込められたものだと思ってます。

苗字は変わるかもしれないけど、名前は変わらないしね・ω・

名前を呼ぶことで相手が自分のことをもっと強く認識して、自分自身をもっと好きになってくれるかも……そんな風に思って二人の時は名前を呼んでます。

世のお父さん方もたまには奥さんのことを名前で呼んでみてはいかがでしょうか・ω・

The following two tabs change content below.
塩畑 貴志

塩畑 貴志

代表Pasolack
ADHD持ちの4児の父、嫁のような旦那 ソルティーです。妻の大変さを夫の目線から男にも分かるように伝えています。仕事はパソコンレッスンや、Webコンサルティングによるアクセスアップをやらせてもらってます。カラオケや、ゲーム、ネコが好きです。