子育て

マンションの上階で子供の騒音に最適なマットはこれだ!

どうも、旦那ちゃんです(ΦωΦ)

 

さて、いきなりですがだんよめ一家、引っ越しました!!

ご存知の通り、うちは子ども4人(うち男の子3人)大人2人の6人家族です。

 

男3人と姫1人の子育て中

 

今までは3階建ての上階マンション、2DKのお部屋に住んでいました。

本当はマンションの上階は避けたかったのですが、引っ越しするにあたってペット可、小学校の学区内という条件にあう物件がなかなか見つからなかったのです。・・・

タイミングよく空いていたところが、このマンション上階だったわけですが、いかんせん3階建てです。

丸々2年暮らしましたが、まあ・・・いろんな問題がありました。

 

上階マンションと子供の騒音の悩み

まずはこれ。

上階マンションは移動が大変!ということ。

3階以上であればエレベーターつきが多いですが、それ以下ではほとんどが階段。

 

  • 6人分の1週間分の食費をまとめ買いした時
  • 実家に遊びに行き子供たちが寝てしまって夜帰宅した時、一人ずつ運ばなくてはいけない時
  • 忘れ物をして取りに戻る時←よく携帯不携帯をやってしまいます
  • 帰宅途中に雨が降り出した時
  • パソコンなど重い荷物がある時

 

などは、螺旋階段を上階まで登ったり降りたりしているうちにぐったりしてました(TдT)

 

余談ですが、お部屋のクリーニングが入っていない所に入ったので、網戸などの立て付けが悪く(入居のときにはベランダにゴロッと放置されていた)猫が気づいたらベランダに出ているということが多々ありました。

 

そしてお部屋は非常に日当たりがよく、密閉されていたため冬でもストーブいらずで暖かかったのですが、その反面、通気性がすこぶる悪い間取りでした。

キッチン、お風呂と脱衣所が換気出来ず、どうやってもカビが発生してしまう。

 

これが寝室として使っていた所もそうだったようで、引っ越した当初、夫がよくゼーゼーしてました。壁の裏っかわカビ生えてたのかも。

クリーニングかかってなかったというのもあるかもしれない。

 

そして、一番のトラブルが子どもの騒音問題。

マンションの上階だったので、当然音が下に響きます。

木造アパートと違い、ペット可の鉄筋だったのである程度の騒音には耐えられるマンションでしたが、子供が4人となると喧嘩が始まった時やふいに走り出したり(小さい子ってなんで急に走るんでしょう)するので「静かに!」と逐一注意しているとこちらも疲弊します。

それでも、なるべく迷惑にならないように叱ったりして抑えていたのですが、一度、隣の方から「夫と子供が親子で遊んでいる声が聞こえてきてうるさい」と直接苦情を言われたこともありました。

もう・・・すみませんとしか言いようがありません。

 

常に音に気を使うような生活。

マンションの上の階は景色が気持ち良いのですが、どうしても騒音がでてしまう子育て中にはあまり向かない気がします。

行動をすべて制限するわけにも行かないし、集合住宅である以上、大声を出さなくても生活音はどうしようもない。

※廊下がカーペットになっているような立派なホテルのような高層マンションなどはさすがに違うと思いますが。

 

ここまで上げていくと、よくそんな環境で2年も我慢して暮らしたなぁ・・・

早く引っ越したら良かったのになーと自分でも思うのだけど、いかんせんそんな頻繁に引っ越せる財力がなかったので仕方がない(TдT)

 

で、2年の契約満期のタイミングで管理会社の方から全ポストに苦情というかクレームと言うか、まぁざっくりいうと騒音についてのお手紙が配布されました。
全世帯に投函されていてどこのお部屋とは書いていなかったのですが、18時以降の夜の時間帯に子どもの足音などの騒音がうるさく、親が注意している様子もない等という苦情を受け(誰とは書いてなかったけど他に多子世帯がいなかったので多分うちのことだと思う)

 

もしかして今引っ越し時?

それなら更新しないで新しいとこ探すか!

引っ越さない限り問題は解決しない!

 

と、片っ端から不動産の賃貸情報を検索して、探し当てたのが今の賃貸マンションというわけです。

 

相変わらずドタバタ劇な私達。

 

なんたって子連れ再婚する勇気と行動力に溢れる嫁くんですから。

「引っ越すか!」「おし!物件さがすぞ!明日不動産に連絡して内覧いくぞ!」みたいなことに乗っかってくれちゃうわけです。

※ノープランの割には意外と内から固めて形にしちゃうタイプ

 

そこで悩んだ挙げ句に見つけたのが今の賃貸マンション。

ペット可、1階、賃料5万以下で変わらない、交通の便がいい

これはもう行くしかねぇ!!

 

子供の騒音対策としてマンションで取り入れたEVA樹脂

もう引っ越しは面倒くさい。

となるとやることは1つ。

 

今回は、事前準備に力を入れる!

ということで、子どもの走り回る音やドスンという重低音を軽減する防音マットを新調しようと思ったわけだけれども、探してみるといろんな素材があるんですよね。

コルクだったり塩ビだったり・・・

価格も様々で非常に悩みました。

 

重低音対策

ご存知だろうか。

防音には2種類あることを。

 

コップや何かを落としたときの「コツン」は軽音、走る音やドラムの音などの「ドスン」は重低音。

音の大きさではなく、音の響きによりそれぞれ騒音対策が異なるのである。

 

まず、歩く音や走る音、ズンズン響く音楽などは重低音といってゴムなど音を通さないで衝撃を抑えることが重要になる。

ウレタン、ゴム、など弾力のある素材がおすすめ。

これは高額のマットを使っても低額のマットを使っても効果はさほど変わらない!

しいて言えば厚みの違いで音が小さくなる程度。

 

ということで、価格が手頃なこちらを購入。

 

引っ越しの日に届くように頼んでおいたので、入居可能となった日に早速持ち込んで嫁くんと二人で敷きまくりました。

お部屋は6畳が3部屋+ダイニング・キッチンがあるので、それに合わせて12畳用を2つ頼んだのだけどうちは1セットで間に合いましたよ。

1部屋は嫁くんの仕事部屋にしたので子供が走るなど騒音はないだろう、ということで厚めのカーペットを敷くのみに。

大人一人の軽音であればこれである程度防げます。

 

購入したこちらは6畳用もありますよ。

大判サイズなので、敷くのは非常に簡単でした!

6畳と広くつなげても途中で剥がれたりもなく、しっかりくっついているのもいいですね。

実際に裸足であるいても冷たくないので、靴下はかない裸族な私達には最適。

というのも、この防音マットはEVA樹脂という素材が使われています。

EVAとは、Ethylene-Vinyl Acetate エチレン-酢酸ビニル共重合樹脂の略称で、ポリエチレンよりも柔軟性と弾力性を持つ、用途が広く優れた熱可塑性合成樹脂のひとつです。

用途】
クッション・各種緩衝材・防護材・目地材・看板用ボード・玩具・床材(マット)浴室用マット・ノベルティー商品
規格】
30mmx1000mmx2000mm
スライス加工1.5mm〜30mmまで0.5mm単位
硬度 10°〜75°(アスカーCタイプ)
防音・断熱・抗菌・防カビ・防ダニ・導電・静電防止・蓄光・形状記憶・防炎加工
特長】
■熱的性質
−20〜60℃での連続使用が可能です。燃やすと熱分解が起こり、酢酸が発生するので注意が必要です。
また、寒くなっても硬くなりにくく、ゴムと変わらない性質をもっています。
■耐対候性
EVAは耐候性に優れ、長期間の屋外暴露試験でも表面劣化を起こしにくく、耐オゾン性も極めて良好です。

出典元:株式会社タイセイ

この、EVA樹脂のもつ弾力性と柔軟性のおかげで、冬でも固くなりにくく、子供が走って転んでも衝撃を吸収してくれます。

 

しかも、ジョイント部分が2種類あって、角付き角なし選べるので縁が綺麗に仕上がるのがポイント。

隙間って意外とホコリが溜まるよね。

 

そして、大体こういう防音マットってマットごとずれたりするんだけど、凸凹した面が裏(床に当たる部分)になるので家具など乗せればずれません。

柱の凹凸にあわせてカッターとかで切って調節すると更に良いです。

 

防音マットの意外な効果

厚さ10mmは結構な厚みでその分やっぱり音の吸収率は良いですね。

壁に響く音がぜんぜん違う。

EVA素材は水を吸収しない上にサンダルやバスマットなどに使われるぐらい丈夫で耐久性。

うちはお風呂の脱衣所にも敷いてますが、その上に珪藻土マットをプラスすると大家族にありがちな「最後の人が上がる頃に足ふきマットがびちゃびちゃ」なんてことはなくなります。

厚みはあるけど、つなぎ目が終わっている所でも突っかかったりしない絶妙な厚さでした。

うちの1才児の娘も転んだりしてないところを見ると、つなぎ目もフラットですね。

 

つるつるした靴下だとかなり滑るので、その点だけちょっと注意かな?

子供用は大概裏に転倒防止のゴムがついているんだけど、大人でも薄い靴下とかだと最初かなり滑ります。

 

でもですね、このつるつるが意外にも子供の食べこぼしなどにすごく役立つ!

4才と1才がいると、何かこぼしたり落としたり散らかしたりと食卓がすごいことになるわけです。

米だの野菜だの肉だのが床に転がり、今まではカチカチになってこびりついて剥がすのが大変だったのだけど、この防音マットを敷いたら全然くっつかない!

むしろ水分が勝手に蒸発してカラカラになって、しばらくしてからでも掃除がしやすい。

あとからの掃除もかなり楽になりましたー。

この防水力というのもEVA素材の特徴なのだけど、合わせて紫外線にも強く劣化しにくいのでリビングの窓際に置いても安心です。

うちは老猫がいて、時々猫ちゃんが毛玉はいたりするのだけどそれもさっと拭き取れるのですごい便利。

もっと早くから使えばよかった・・・

 

むしろ、最近は騒音対策よりこの汚れ防止の意味で大活躍してます。

最高。

ABOUT ME
巴翔
巴翔
無口でクールで有名な、だんよめの嫁のほう。普段はもみほぐしのお仕事(http://biryudou.com)と夫婦でコミュニティスペースを運営中(http://honkyochi.com)の4児の母。好奇心旺盛で楽しいことが好き、ワクワクしたら突っ走る猪突猛進型の0型女子。翼宿。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA