子育て

パパが初のオムツ替えをするの巻

おしめ

どうも、嫁くんです。

そう、私は旦那でありながら「嫁」と呼ばれる存在です。

さて、私はこの間、初のおしめを取り替えました。

 

初のおしめ取り替え

いや〜、いい香りがするもんだな〜と思ったんですよ。

やっぱり、してやがったんですよね。ウ◯ンチ(隠してない)

 

うちの旦那ちゃんは

旦那ちゃん
旦那ちゃん
(やってくれるよなぁ〜)

というカンジで全くノータッチな雰囲気だったので

 

嫁くん
嫁くん
やってやろうじゃねぇか!おおぅ!!

ってカンジで取替えしました。

 

一番怖いのは床に落としそうなこと

一番やらかしそうなことはやっぱりあれです。

床に落としてしまいそうなこと。

 

掃除は毎日行っていますが、さすがにウンチをこぼしたら即座に掃除しなければ

でも、意外とすっぱり終わりました。

今のパンツはしっかり受け止めてくれるんですね〜。ありがたい。

 

子供たちは素直にやってくれたりする

まぁ、誰がやっても一緒なんでしょうけど…。

オムツを替える時、意外とすんなり来てくれたのは父として非常にありがたかったです。

 

それに僕は介護をやってきた経験があるので、そのような経験も生きたかな。

 

世のお母さんたちは本当にすごい

初っ端はとりあえず大丈夫でしたが、毎回やるのは本当に大変…・ω・;

慣れだと思うんですけど、これって子供ができたら絶対しなければならないことなんですよね。

 

普通、お父さんたちは働いていればOKなので、気づかないかもしれませんが、

お母さんたちはこういう目に見えない努力をしてたりする。こういうのがすごい。

 

お父さんは育児や、家事はノータッチという方もいらっしゃるかもしれませんが、たまには手伝ってみてください。

 

子供に愛着も湧いてきますし、お母さんからも喜ばれますよ〜・ω・

ABOUT ME
ソルティー
ソルティー

ADHD持ちの4児の父、嫁のような旦那 ソルティーです。

中学の頃、完全に記憶喪失になり、普通のレールに乗ることが夢に。しかし、社会人になってからうつ病になり、組織にうまく染まれず、その後はADHDと分かり、行き着いたのがブログを複業として使うという道でした。

ブログで大事にしてることは『ブログ』を一つの作品として発信し、どんなに辛いことがあっても見本になれる生き方を見せることです。

だんよめのコンセプトは『妻の大変さを夫の目線から男にも分かるように伝える』です。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA